DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:邦画


2006年。
原作:「推理小説」秦建日子
脚本:佐藤嗣麻子
監督:小林義則
製作:谷泰三・亀山千広・島谷能成

~あらすじ~

警視庁に勤務する女刑事・雪平夏見は爆弾で負傷した娘の美央を警察病院に残して事件を追う。
その直後、同じ病院に暴漢が乱入して庁長官や患者たちを人質にたてこもった。
最新のハイテク技術を備えた難攻不落の病院は、犯人グループに占拠され一揆に大混乱に陥る。
雪平たちが包囲する病院から人質が解放されたが、ただ1人娘の美央がとり残された。
犯人グループの目的は依然として判明しない。
警察は雪平の反対を押し切り完全武装したSAT隊を強行突入させた。
激しい銃撃戦の末、SAT隊からの交信は途絶え、美央は1人エレベーターの片隅に身を隠す。
雪平は愛する娘を救出するために単身占拠された病院に乗り込んでいった。

~出演者~

篠原涼子、椎名桔平、成宮寛貴、加藤雅也、寺島進、江口洋介 他

~感想~

ドラマを見ていたのでそれなりに楽しめましたが、ドラマも同様期待するほどの結末はみられません。

~評価~

ストーリー ☆☆☆
映像     ☆☆☆
音楽     ☆☆☆
総合評価  ☆☆

 
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。