DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:洋画



1999年。スペイン。
原作:マヌエル・リヴァス
脚本:ラファエル・アズコーナ
監督:ホセ・ルイスクエルダ
製作総指揮:ホセ・ルイスクエルダ、フェルナンド・ボヴァイラ

~あらすじ~

1936年、ガリシア地方の小さな村。喘息持ちのため皆と一緒に一年生になれなかった8歳の少年モンチョは、ようやく学校に行く日を迎えるものの、初日に緊張のあまりお漏らしをしてしまう。
だが担任のグレゴリオ先生と心を通わせることで、学校にも慣れてきた。
先生は生徒たちを森へ連れ出し、大自然の世界へ導いていく。
ティロノリンコというオーストラリア産の鳥のことや、蝶の舌についての秘密など、先生の話はモンチョをすっかり魅了した。
しかしそんな楽しい日々も、スペイン内戦の訪れと共に一変する。

~出演者~

フェルナンド・フェルナン・ゴメス、マヌエル・ロサノ、ウシア・ブランコ
ゴンサロ・ウリアルテ、アレクシス・デ・ロス・サントス 他

~感想~

最後が辛かったですね。
無宗教な人間の多い日本ではありえないと言ってもいいことかもしれない。
人の本質を見ることの大切さを感じます。


スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。