DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:洋画


1998年。フランス。
監督・脚本:フランシス・ヴェベール
製作総指揮:アラン・ポワレ
誰もが認める奇人を招いた者が勝者となる趣向の晩餐会で、メンバーの想像を超える奇人が現われ大混乱に巻き込むコメディ・ドラマ。

~あらすじ~

毎水曜日、編集者のピエールと友人たちは、“奇人たちを集めた晩餐会"を開いている。
必ず一人、奇人を連れてくることがルールで、誰もが認める奇人を連れてきた者がその会の勝者となるのだった。
彼らは、互いの連れてきた人間の奇人ぶりを競い合っては楽しんでいた。
今夜、ピエールは笑いが止まらない。
なぜならその夜、彼が招待した人物フランソワ・ピニョンは、これまでに見たことがないほどの奇人だったからだ。
ピニョンは大蔵省の会計係として働いており、趣味はマッチ棒で大きな建造物の模型を作ること。
彼は晩餐会の趣旨を知らず、招待されたことを喜びピエールの自宅へやって来たのだが・・・。

~出演者~

ジャック・ヴィルレ、ティエリー・レルミット、フランシス・ユステール
ダニエル・プレヴォー、カトリーヌ・フロ 他

~感想~

いつのまにかハマってしまいました。
最後には暖かさもあってそれでいて最後までおバカです。
面白い作品です。おすすめ!

~評価~

ストーリー ☆☆☆☆☆
映像     ☆☆☆
音楽     ☆☆☆
総合評価  ☆☆☆☆

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。