DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:邦画


公式HP
2006年。アメリカ。
クリント・イーストウッド監督。
1944年6月、第2次大戦下の硫黄島に、米国留学経験者の中将が赴任した。
彼は圧倒的な戦力を誇る米軍に対し、地下要塞を築いて対抗する。

~あらすじ~

日本軍の最重要拠点である硫黄島に、新たな指揮官の栗林が降り立った。
米国留学の経験がある栗林は無意味な精神論が幅を利かせている軍の体質を改め、合理的な体勢を整える。
上官の理不尽な体罰に苦しめられていた一等兵の西郷も、栗林の登場にかすかな希望を抱くようになる。
栗林の進歩的な言動に古参将校たちが反発を強める一方、ロサンゼルス五輪馬術競技の金メダリストで中佐の西のような理解者も増えていた。
そんな中、圧倒的な戦力の米軍を迎え撃つため、栗林は地下要塞の構築を進める。

~出演者~

渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬亮、中村獅童 他

~感想~

またみたい!というものではないけれど
外国人が作った日本映画という意味では素晴らしいものになっていると思う。
日本が戦争をしていない時代でよかったととても思う作品なので
若い世代に見せたい作品。という感じに思いました。

~評価~

ストーリー ☆☆☆
映像     ☆☆☆☆
音楽     ☆☆☆
総合評価  ☆☆☆☆


スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。