DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:洋画


1996年。アメリカ。
監督:チャールズ・ラッセル
重要証人の命を守るため、強大な敵と闘いに挑むアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション超大作。
鋼の肉体を駆使した死闘の連続!

~あらすじ~

大手兵器製造会社、サイレス社に勤めるリー・カレンは、自社が開発していた最新機の兵器EM銃、別名“レール・ガン”の密売計画を偶然にも知ってしまう。
もしこの計画が実行されれば各国の軍事バランスは崩壊し、世界が危機に陥ることは確実である。
リーはこの事実を公表しようとするが、計画に加担する政府関係者に気づかれ命を狙われることになる。
そんなリーのもとに、重大事件に関わる証人を保護する“証人保護プログラム”の凄腕エージェント、ジョン・クルーガーがやって来る。
証人の過去をすべて抹消して彼らを守ってきたクルーガーだったが、今回の敵は正体不明ではるかに強大なものだった。
敵の執拗な攻撃と卑劣な策略により、ふたりは絶体絶命の窮地に立たされてしまう。

~出演者~

アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェームズ・カーン
バネッサ・ウィリアムズ、ジェームズ・コバーン 他

~感想~

肉体勝負なアクションを期待してしまったせいで、色々な精密機器の登場に若干面白みがかけてしまいました。
シュワルツェネッガー好きには申し分ない作品だと思います。

~評価~

ストーリー ☆☆
映像     ☆☆☆☆
音楽     ☆☆☆
総合評価  ☆☆☆

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。