DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:海外


公式HP
2009年(11月現在公開中)。アメリカ。
監督:ロバート・ゼメキス
原作:チャールズ・ディケンズ
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや『フォレスト・ガンプ』のロバート・ゼメキス監督が、彼自身の映画制作スタジオであるIMDをディズニーとの協力関係の下で始動。
俳優の実際の演技をデジタル的にとりこむ<パフォーマンス・キャプチャー>の技術を駆使し、実写でもアニメーションでもない、全く新しい映像世界を誕生させた。

~あらすじ~

主人公のスクルージにとって、人生は金が全て。
家族を持たず、人との絆に背を向け、ただ己の金銭欲を満たすためだけに生きる彼は、町一番の嫌われ者。
あるクリスマス・イブの夜、かつてのビジネス・パートナーの亡霊が世にも恐ろしい姿で彼の前に現れ、「お前は3人の亡霊にとり憑かれるだろう」と予言する。
それは、幸福な思い出とは無縁のスクルージにとってさえ、人生最悪のクリスマス・プレゼント…。
翌日から“過去の亡霊”“現在の亡霊”“未来の亡霊”が一夜ずつ現れ、スクルージを彼自身の過去・現在・未来をめぐる時間の旅へと連れ出す。
そこで彼が目撃したのは、貧しく孤独な“過去”のスクルージ、富を手に入れる代わりに温かな心を失った“現在”のスクルージ。
そして、最後に導かれた“未来”で彼が見た、想像を絶する己の姿とは…?

~出演者~

ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン
ボブ・ホスキンス、コリン・ファース 他

~感想~

3D版の吹替えをみました。
字幕でなくてよかったって思いました。
多分字を追うのが辛かったと思います。
思ったよりホラー感があって子供には怖いかもしれない。
ストーリーがすごく面白いというものではないので、やはり映画館で映像をみてなんぼですね。

~評価~

ストーリー ☆☆
映像     ☆☆☆☆☆
音楽     ☆☆☆☆
総合評価  ☆☆☆
スポンサーサイト
Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。