DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:海外


この作品の予告編を見る⇒YouTube

公式HP
監督・原案・脚本:アンドリュー・スタントン
サウンドデザイン:ベン・バート

~あらすじ~

29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー。
宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大好きなミュージカル映画『ハロー・ドーリー!』のビデオで男女が手を握るロマンチックなシーンを見ては人恋しさを募らせていた。
そんなある日、真っ白に輝くロボット、イヴが現れ、ウォーリーはたちまち恋に落ちる。
ところが、巨大な宇宙船がイヴを連れ去ってしまい…。

~感想~

CMから気になっていて見に行きました。
今回は声優についてあまりなにも言っていなかったので有名な人がつかわれていないのかな?と思ったら
映画そのものは一応吹き替え版もあってしゃべるところもあるのですが
メインの機械たちはしゃべらないのであまりそういう話題性を作らなかったみたいですね。
何はともあれ裏切られない面白さはありました。
オープニングのショートショーみたいなのもよかったですし。
エンディングに至るまで凝っていたので最後まできちんと見てもらいたいですね。

~評価~

ストーリー ☆☆☆☆☆
映像     ☆☆☆☆☆
音楽     ☆☆☆☆☆
総合評価  ☆☆☆☆☆


スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 映画視聴記録 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。